埼玉県の医師の状況

医師数の状況

最新の医師数の調査(平成28年医師・歯科医師・薬剤師調査)の結果によると、本県の医師総数は11,667人と全国9位となっております。人口が急増してきた本県は、人口10万人当たりの医師数は160.1人で全国最下位となっていますが、平成18年の同調査からの10年間の医師の増加数は2,089人、増加率は21.8%で全国でも上位となっています。


<全国における順位(H28)>埼玉県は全国順位9位
<医師数の推移>平成18年から平成28年にかけて埼玉県は増加数2089人順位6位、増加率21.8%順位5位
※「平成18、28年医師・歯科医師・薬剤師調査」(厚生労働省)を基に埼玉県作成

◯二次医療圏別医師数

利根、北部、秩父医療圏などにおいて、人口10万人当たりの医師数及び10年間の医師の増加率が県平均を下回っています。


※「平成18、28年医師・歯科医師・薬剤師調査」(厚生労働省)を基に埼玉県作成

◯診療科別医師数

着実に医師数は増加していますが、診療科によっては増加数、増加率に課題があります。


※「平成18、28年医師・歯科医師・薬剤師調査」(厚生労働省)を基に埼玉県作成

臨床研修医数の状況

平成30年度に県内で臨床研修を開始する医師は342人であり、5年連続過去最高を更新しています。
さらに、現在の臨床研修制度が始まった平成15年の165人からの増加数は177人、増加率は2.07倍で共に全国第1位となっています。

(平成15年を「1」とした場合の伸び率の推移)

※平成29年10月厚生労働省発表資料を基に埼玉県作成

※上記は医師臨床研修マッチングにおける人数です。
 医師臨床研修マッチング制度の内容については
 医師臨床研修マッチング協議会のホームページをご覧ください。



上記の状況を踏まえ、埼玉県総合医局機構では「医師の確保・派遣」と「医師の支援」の二本柱で医師確保対策に取り組んでいます。

埼玉県の医師確保対策事業についてはこちらをご覧ください。

求職医師の方

医療機関の方

女性医師の方

地域医療教育センター

埼玉県総合医局機構~Kobaton.med(コバトンドットメド)

Kobaton.med(コバトンドットメド)は
埼玉県総合医局機構の愛称です。