高校生の方へ

「高校生の志」養成事業について

埼玉県総合医局機構では、将来医師を目指す高校生1,2年生の方を対象に、病院見学、医療体験や医師との懇談などを行う「高校生の志」養成事業を実施しています。

○ 令和2年度「高校生の志」養成事業を開催しました(2021.3.11更新)

 令和2年度の「高校生の志」養成事業は、新型コロナウイルス感染症拡大を受け、オンライン開催としました。
 参加した皆さんからは、「貴重な時間になった」「現役の医師の意見を聞くことができ参考になった」という声を多数いただきました。

開催日

令和3年2月21日(日曜日)14:00~15:00

開催手段

オンライン開催

参加者

県内在住在学の高校1、2年生:23人

実施内容

講演
埼玉医科大学国際医療センター 飯野美咲 医師 「医師を志す皆さんへ」
質疑応答

参加した皆さんの感想



○ 令和元年度「高校生の志」養成事業を開催しました!(2019.12.13更新)

 令和元年度の「高校生の志」養成事業を埼玉医科大学総合医療センターにて開催しました。
 参加した皆さんからは、「貴重な経験ができた」「医師になりたい気持ちが強くなった」という声を多数いただきました。

開催日

11月16日(土曜日)14:30~17:30

場所

埼玉医科大学総合医療センター

参加者

高校1、2年生:40人

実施内容

講演
緩和医療科 儀賀理暁 教授 「君たちの“いのち”が誰かの“いのち”を支えるとき」
病院施設見学
総合周産期母子医療センター、高度救命救急センター、ドクターヘリ
模擬医療体験
AEDシミュレータを用いたBLS(一次救命処置)体験
鏡視下手術(腹腔鏡手術)シミュレータを用いた医療体験
医療用ホチキスを用いた胃の切除・縫合シミュレーション
医師・医学生との懇談会

参加した皆さんの感想

求職医師の方

医療機関の方

女性医師の方

地域医療教育センター

埼玉県総合医局機構~Kobaton.med(コバトンドットメド)

Kobaton.med(コバトンドットメド)は
埼玉県総合医局機構の愛称です。